昨夜の一杯

ようこそVIP席へ。映画や音楽の話題をネタバレなしに一緒に語りましょう。
 〜 Bar I'll Be There VIP席 〜
<< Vフォー・ヴェンデッタ(2005):V FOR VENDETTA | main | 2006年度プレイメイトは、元ディズニーキャラクター!? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2016.02.18 Thursday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
RENT/レント(2005):Rent
鑑賞中は色々な想いが心をめぐり、今後忘れることのない素晴らしい作品に出会うことができました。

もともとこの「RENT」はオペラ「ラ・ボエーム」からブロードウェイミュージカルへ発展させた作品。
後のディズニーの「アイーダ」も同じ経路を歩むこととなります。
(アイーダを2Dアニメーションで映画化しないかなぁ・・・)

近年の『シカゴ』『オペラ座の怪人』などのブロードウェイミュージカルの映画化作品とは
曲のジャンルが違い、これはロックミュージカルに仕上がっています。
かつてミロス・フォアマン監督が映画化した『ヘアー』を思い出しました。
脚本・作詞・作曲を担当したジョナサン・ラーソンさんは、舞台開演直前に35歳の若さで亡くなったそうです。

映画化してくれたクリス・コロンバス監督、本当にいい仕事をされたと思います。
コロンバス監督といえば、ファミリームービーを撮る機会が多い方なのですが、
登場人物の表情が印象に残る作品を多く残しています。
その作風はこの作品にとてもマッチしていました。ニューヨークの街を描くのが得意な監督ですしね。
彼の交友関係のおかげか、当時の街並みを再現する特殊効果をルーカス監督のILMが。
作品の主役である“唄”が重要な、音響効果を同じくスカイウォーカーサウンドが担当してくれました。
その結果、観た方だれもが認めるであろうハイクオリティな作品に仕上がったと思います。

今回の映画は、初演で実際に演じていた俳優さんが多く出演しているため年齢的に少し問題はあるけれど、その代わりに、役へ入れ込む情熱がスクリーンを通しても伝わってくるのでよかったと思います。

映画版からの初参加ですが、個人的に大絶賛したいのがミミを演じたロザリオ・ドーソン
『シン・シティ』でも存在感あるオーラがでまくっていた女優です。
(口パクかどうかは別として唄がらみで『プッシーキャッツ』もオススメです!)
舞台版からの他の出演者に負けてはいません。
それどころか、個人的には大人数映っている場面でもつい眼で追ってしまいました。

エイズや同性愛が身近だった当時のニューヨーク。
日本に住んでいるとそれは別世界のように錯覚してしまいそうですが、
それは間違っています。同じ地球上で同世代の人達が体験していることなんですから。
ぜひ多くの方に鑑賞していただき、“生きている”ということを改めて感じてほしいと思います。
若い子達、HIVの知識が薄く、普段J-POPを聞いているような子には特にオススメです。

RENT/レント公式サイト

サントラCD


ビール 〜 ウォッカ“スミノフ”
【2006.05.01 Monday 14:23】 author : Isaac U | Movie | comments(4) | trackbacks(8) |
スポンサーサイト
【2016.02.18 Thursday 14:23】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
TBどうもでした〜♪
女優さんで注目してみてたのは、僕もロサリオ・ドーソンですね〜♪「プッシー・キャッツ」の踊り最高でした!でも、ラストはどう思った?原作もああなってるんでしょうが、あのラストは納得いかないなぁ・・・
【2006/05/08 7:41 PM】 はっち |
はっちさんいらっしゃいませ。
エンディング気に入りませんでしたか?
“映画だから”と変にいじることなく、ほぼ忠実に再現してくれたことを僕はうれしく思いましたよ。
【2006/05/08 9:10 PM】 Isaac U |
はじめまして。
「レント」検索でたどり着きました。
私はもともとミュージカルは苦手なほうですが、
この映画はお気に入りの一つになりました。
最初の「Season of love」で一気に引き込まれ、
本当に色々考えながらじっくり観ることができました。
特にエンジェルの愛の注ぎ方は本当にじんときました。
早速サントラを買って毎日聴いています。

No day but today〜♪
【2006/05/13 8:49 PM】 まゆ |
まゆさんいらっしゃいませ!
この作品は歌詞のメッセージが解りやすく、
ダイレクトに心に響いてくる曲が多かったですよね。
唄ミュージカルの正統派ですが、ストーリーから入っていきやすいと思います。
でも上映館が少ないため、多くの方に観てもらえないのが残念ですね。
他にもいいミュージカル作品はたくさんあります。
ぜひ色々とご覧になってみてください。
僕は踊りメインのミュージカルも大好きです。
【2006/05/13 9:56 PM】 Isaac U |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://isaac.jugem.cc/trackback/345
トラックバック
レント Rent   
12月2日アメリカ公開 英語版オフィシャル・サイト  凄い傑作を見た。トニー賞受賞、ブロードウェイのロック・ミュージカル「Rent」の映画化版である。  80年代のニューヨーク、トライベッカ。AIDSが蔓延し、まだ現在のように効果のあるAIDS治療薬がなく、HIV
【2006/05/02 12:40 PM】 シカゴ発 映画の精神医学 |
心の叫びのミュージカル映画「レント」
「プロデューサーズ」で ミュージカル映画は楽しいを 再確認したので その勢いで 「レント」を公開初日に鑑賞しました。 ちよっと系統がちがうので 「プロデューサーズ」のように ハッピーにはなれませんが・・・ ずしんと感動が来ます。 正直前半は、退屈でした。 し
【2006/05/06 1:47 AM】 bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ |
レント
ブロードウェイでロングラン上演中のミュージカルを映画化した作品です。 プッチーニのオペラ「ラ・ボエーム」をベースにしているそうです。(蛇足ですが、”荒川静香効果”でイナバウワーとともに評判になった「トゥーランドット」はプッチーニの遺作となったオペラ
【2006/05/08 8:42 PM】 日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て...の日々〜 |
RENT
いやーGWサボりまくってしまいました。そして、GW明けた昨日もちょっと仕事がバタバタしてましたので、更新が遅くなっちゃいました。(と言ってもたいした忙しさじゃないんだけどね。貧乏なくせにヒマがあるワタクシ。イヒヒ)そろそろ更新しないと読んでくださって
【2006/05/10 11:58 AM】 シネマ日記 |
『RENT/レント』 2006・4・30に観ました
←無料で貰ったポストカード(記事はこちら ←クリック) 『RENT/レント』   公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ ニューヨークのダウンタウン(イーストビレッジ)にある安アパートメントが舞台。 ミュージシャンを目指すロジャー。映像作家志望のマ
【2006/05/13 2:07 PM】 映画と秋葉原とネット小遣いと日記 |
レント(RENT)見てきました
 映画の予告を見て「すてきな曲だ。絶対見るぞ」と思っていたレントを見てきました。
【2006/05/16 11:03 PM】 よしなしごと |
映画RENT/レントDVD
トニー賞やピュリッツァー賞、オビー賞など世界の各演劇賞を総ナメにした 大人気ブロードウェイ・ミュージカルを映画化。 「ハリー・ポッター」シリーズのクリス・コロンバス監督が、 ミュージカル初演時のオリジナル・メンバーを迎えて 家賃(RENT)さえも払えない貧し
【2006/08/14 9:02 PM】 噂の情報屋 |
RENT/レント
この作品、元々は舞台ミュージカルなんですよね。 舞台はかなり評判がいい。 オリジナル・キャストを迎えての映画化だそうで期待が高まる。 DVDで鑑賞。 1989年12月24日、ニューヨークのイーストヴィレッジ。 元ロックミュージシャンのロジャーと、ルームメイト
【2007/02/04 7:13 PM】 映画、言いたい放題! |
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

話題の映画は、お近くのイオンシネマ!

HMV検索
検索する


価格.com ブロードバンド

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RSS
掘り出し物を見つけよう
APP Store
 iTunes Store(Japan)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
RECOMMEND

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

SPONSORED LINKS
PAGETOP