昨夜の一杯

ようこそVIP席へ。映画や音楽の話題をネタバレなしに一緒に語りましょう。
 〜 Bar I'll Be There VIP席 〜
<< ブロードウェイミュージカル『ムーヴィン・アウト』 | main | ピクサー展 〜『トイ・ストーリー』から最新作『カーズ』まで〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2016.02.18 Thursday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
ディズニー・アート展
ディズニー・アート展東京都現代美術館にて行われている
『ディズニー・アート展』に行ってきました。

ここではこの時点で話題になっていた、千葉大学で発見された物と、アニメーション・リサーチライブラリー(ARL)からの物、合わせて約550点もの作品が展示されています。


幸いにも私はかつて、ディズニーのオリジナルプロダクションセルを多く目にする職業に就いていましたが、今回の展示はそれとはレベルの違う作品が多く驚きました。
千葉大にあった『花と木』なんて、存在していたこと自体が信じられません!!

それにオリジナルバックグラウンドを数多く見ることができるのは貴重です。
アニメーション作品を鑑賞中に、背景に注目して見ている方はほとんどいないと思います。
だからこの展示会によって背景の美しさに初めて気づく方も多いのではないでしょうか。
特に『わんわん物語』や、アイベン・アールの『眠れる森の美女』なんてもう・・・(感激)

展示の構成も素晴らしく、アーティスト達の解説もちょうどいいボリューム。
途中に映像資料も流れているので、とても解りやすい内容になっています。

ミッキーマウスのデビュー作『蒸気船ウィリー』のアブ・アイワークスの直筆ドローイングや、9人のトップアニメーター「ナインオールドメン」のコーナーでは久しぶりに絵を見て鳥肌が立ちました。

「所詮アニメだろ」と思っていた方も、ディズニー作品のクオリティと奥深さに驚かれることでしょう。

美術界でも高く評価されているディズニー作品、その復刻版ではないオリジナルの作品をこれだけ一同に見ることができる機会はめったにありません。
興味のある方は、ぜひ足を運んでいただくことをお勧めします。

ディズニー・アート展公式サイト

ジン“ボンベイ”〜 コニャック“ヘネシー”
【2006.08.02 Wednesday 14:32】 author : Isaac U | Disney | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
【2016.02.18 Thursday 14:32】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
【2007/09/03 10:33 PM】 - |
管理者の承認待ちコメントです。
【2007/09/03 10:35 PM】 - |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://isaac.jugem.cc/trackback/379
トラックバック
「ディズニー・アート展」
 昨年暮れに千葉大でディズニー・アニメの原画(セル画)が発見されたニュースには驚かされましたね でも、そのニュースを聞いたときには、いつかはきっと自分の目で当時の原画を確かめることが出来ると期待していました〜 そして今回、それらが一般に公開される「デ
【2006/08/02 11:36 PM】 京の昼寝〜♪ |
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

話題の映画は、お近くのイオンシネマ!

HMV検索
検索する


価格.com ブロードバンド

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RSS
掘り出し物を見つけよう
APP Store
 iTunes Store(Japan)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
RECOMMEND

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

SPONSORED LINKS
PAGETOP